気になるアコギブランド

0
    おはようございます。

    今回は気になるアコギのメーカーというテーマです。様々なメーカーの中から気になるものだけをピックアップしてみます。


    ■テイラー
    今メインで生アコギ使ってます。造りのクオリティ、鳴りの良さ、見た目のかっこよさ、プレイアビリティ、少し乾いた良質の音で、抜けの良さも光ります。最近では搭載されるピックアップの評判も良いですね。

    ■マーチン
    三大アコギブランド筆頭であり、大定番です。安価モデルから高級機まで文句なしの安定感と鳴りの良さ。広い音域と元気で爽快な音はハマる音です。

    ■ギブソン
    マーチンと並んで人気のあるブランドですが音質はだいぶ変わります。上手く表現出来ませんが深みの感じられる秀逸な機種が多く見られます。

    ■フォルヒ
    ソロギター向きならこちらですね。チェコのメーカーです。丁寧な造り、良い材料、そして広めのネックとコストパフォーマンスは魅力的ですね。

    ■K.ヤイリ
    国産であるため、日本の気候に強くトラブルが少ないと言われます。アコギは全てオールハンドメイドで、購入後のメーカーサービスが良いです。音は全体的に豊かな響きを持っています。日本人に合ったネックシェイプなども採用されており、コアなファンも多い。

    ■ヤマハ
    歴史がある楽器メーカーですね。売っているモデルも多いですが、中級機では繊細さとダイナミックさを併せ持っており、侮れません。

    以上がお気に入りな訳ですが、音なんて個人の好み次第ですね。あくまでも僕の印象で、同じメーカーでもモデルや板の材料などによりキャラクターは違うでしょう。
    なので目安程度にご参考にしてみてください。

    それでは、またです。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    .

    アコギの練習時間がなかなか取りにくい人はコレ!

    自宅でレッスン可。スクールと比較すれば簡単・安価!

    コピーに慣れたらアレンジでもっとソロギターを楽しもう!

    頑張る人に!

    最近の記事

    カテゴリー

    アーカイブ

    コメント

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM